出会いを成功させるために

声の大きさを確認しよう

直接向かい合って話す時は、少し小さな声でも相手に聞こえます。
ですが電話越しだと、小さい声では何を言っているのか分からず、相手をイライラさせてしまう可能性があります。
大きな声で、ハッキリ喋ることを意識してください。
何を言っているのか分からないと、何度も聞き返すことになります。
同じことを何度も言うのは疲れるので、お互いの印象が悪くなってそこで会話が終了するでしょう。

普段話す時よりも、大きい声を出す意識を持ってください。
またハッキリ喋ることも大事です。
大きい声でも、もごもごしていると相手に自分の言いたいことが伝わりません。
テレクラで何度も出会いを成功させている人は、ちょうど良い声の大きさで喋っています。

ゆっくり話すのがおすすめ

早口で喋ると、相手に言いたいことが伝わりません。
テレクラを使う時は時間制限が決まっているので、時間内に女性と親密度を高めてデートに誘おうと思うと、早口になる男性がいます。
今までは早口だったことが原因で、女性との親密度が低かったのかもしれません。
自分の印象を良く見せるために、ゆっくり喋る意識を持ってください。

電話越しだと特に、何を言っているのか伝わりにくいです。
普段よりも話すスピードを落としてください。
ゆっくり喋ることで、相手のことを考えているという印象を与えられます。
聞き取りやすい声だと、女性も自分のことを好きになってくれるでしょう。
相手と仲良くなろうと頑張るのは良いですが、一生懸命喋りすぎないでください。